トピック: ECMO

×

ゲティンゲ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者サポートに向けて、ECLS/ECMO治療への投資を継続

2020年7月3日

※本内容は、本社にて6月12日付けで発信したプレスリリースを翻訳したものです。内容・解釈については原文の英語版が優先されます。原文はこちら

ゲティンゲは、体外生命維持装置(ECLS)や体外式膜型人工肺(ECMO)における世界トップレベルの企業です。この分野の需要はかねてより高まっていましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でさらに加速されています。ゲティンゲは、世界各国の医療関係者と患者のさらなるサポートに向けて、生産への積極投資を行っています。

ニュースを読む

ゲティンゲの救命ECMOソリューション

2020年7月3日

※本内容は、本社にて6月11日付けで発信したプレスリリースを翻訳したものです。内容・解釈については原文の英語版が優先されます。原文はこちら。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)との闘いの中、人工呼吸器に対する需要の急伸に加え、肺が酸素を体内に取り込めなくなった場合にその代替機能を果たす体外式膜型人工肺(ECMO)へのニーズも高まっています。ゲティンゲのECMO装置は、重症患者の命を守りながら、損傷した肺を時間をかけて回復させるように設計されています。

ニュースを読む